安心保証とメンテナンス
安心保証とメンテナンス

冬あったか夏涼やかファースの家

冬はマイナス6度以下にもなり、屋内でも水道管が凍ってしまうような、阿蘇の厳しい環境で、長年工務店を営んできました。お客様のお悩みを聞きながら、どうしたら夏も冬も快適に過ごせる家ができるのだろうと、常に悩み、考えてきました。

模索が続く中、ついに、家全体で湿度と温度をコントロールできることで、冬のどの部屋も快適に過ごせる家づくりの工法にたどりつくことができました。その工法こそ、ファース工法です。

ファース工法は壁の中や天井・床下、また押し入れなど、見えないところにも新鮮な空気が廻ることで、木材の劣化・カビなどをおさえることができ、家の耐久性が上がることはもちろん、家族の健康も守ることができます。阿蘇の厳しい環境に耐えることができる理想的な工法です。

私たちと一緒に「家族が健康で仲良く暮らせる家」を建てませんか?


でもどうしてファースの家は快適なの?

ファースの家が夏も冬も1年中快適で過ごしやすいのにはちゃんとした理由があるんです。お伝えしたいメリットはたくさんありますが、特に重要な3つのポイントについてご紹介します。

ファースの家で家中をぐるぐるまわっているのは…?答えは新鮮な空気です。お部屋はもちろん、床下・屋根裏・そして壁の中までもクリーンな空気が流れていきます。カビなどの腐食菌の発生を防ぐから、住まいも長持ち、人も健康でいられるんです。

外から取り込んだ空気は床下に敷いたスカットールでキレイにコントロール。室内の湿度が高くなると、水分を抱え込み、 逆に乾燥したときには水分を放出して 適度な水分量に保ちます。

ファースの家ならではの高度な断熱技術エアライトが暑さ・寒さから家を守ります。まるで魔法瓶のように家をスッポリつつみ、暑さ・寒さをシャットアウト!そのうえ、新鮮な空気が常に循環するシステムだから、湿気る・乾くといった不快感もありません。


季節ごとの空気の流れをみてみよう

夏の空気
  • 断熱材やサッシなどで外の暑さをシャットアウトします
  • 熱交換式換気扇で暖かい外気を室温に近付けながら取り込みます
  • 除湿機と調湿剤で除湿。オプションのファースエアコンと蓄熱タイトプレートで空気を冷却
  • 天井裏や床下や壁の中を通って、お部屋がさわやかな空気で満たされます
  • 無駄な湿気も放出され、建物の耐久性が高まります
冬の空気
  • 断熱材などで外の寒さをシャットアウトします
  • 窓から差し込む日射熱など、輻射熱により構造体を暖めます
  • 熱交換式換気扇で冷たい外気を室温に近付けながら取り入れます
  • オプションのファースエアコンで空気を暖めます
  • 調湿剤が、空気をほどよく加湿、蓄熱タイトプレートが床下部分の温度低下を防ぎます
  • 適度な湿度の空気が家全体をめぐり、結露などを防ぎます
春秋の空気
  • 給気口より新鮮な空気を取り入れ、排気ファンから、排気。家の隅々までフレッシュな空気が循環します
  • 湿気のある日も乾燥する日も、調湿剤スカットールが湿度をキレイに調整します



ファースの家

TOP