【阿蘇の家 シガホーム 南部志賀工務店】住まいのあんしん保証 住宅瑕疵担保責任保険の登録事業者です。
ホーム  > あんしん保証

あんしん保証 大切なお住まいだから

<阿蘇の家>シガホーム・南部志賀工務店は、施工後も定期点検を行い、みなさまの暮らしをしっかりと安心サポートいたします!

アフターメンテナンスにも力を入れています!

■メンテナンス期間

ご入居後は1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月・24ヶ月と、五回に渡り定期点検を行います。

長く住み続ける住まいですので、丁寧・そして確実に点検させて頂きます。
その後は、随時、お近くに行った際や年末のご挨拶時等にも不具合をお聞きし、対応しております。

お客様からご連絡を頂いた際にも、すぐに駆けつける事ができるよう、スタッフ一同努めております。

■メンテナンス内容

(1ヶ月~1年)
・内装建具、サッシの調整
・床材の隙間や軋みのチェック、補修
・壁紙の隙間チェック(1年目の時点で補修)
・専用換気システムの稼動状況チェック
・床下除湿機のフィルター清掃
・熱交換式換気扇のフィルター、熱交換素子の清掃
・温湿度状況のチェック
・電化機器の稼動状況チェック
(1年以降)
・内装建具、サッシの調整
・床材の隙間や軋みのチェック、補修
・壁紙の隙間、汚れチェック(補修の場合は基本的に有料)
・専用換気システムの稼動状況チェック
・床下除湿機のフィルター清掃(汚れがひどい場合は、基本的に有料にて交換)
・熱交換式換気扇のフィルター、熱交換素子の清掃(汚れがひどい場合は、基本的に有料にて交換)
・温湿度状況のチェック
・電化機器の稼動状況チェック
・外装材の汚れ、痛み状況チェック
・外部コーキングの劣化状況チェック

南部志賀工務店は、下記の第三者機構の登録企業です

住宅保証制度 --瑕疵(かし)担保保証

工務店が新築住宅を引き渡す場合、平成21年施工の住宅瑕疵担保履行法によって、
保険加入(又は供託)が義務付けられました。

瑕疵担保保証は、住まいの瑕疵(=あるべき品質や性能の欠如)修復を保証する制度です。
平成12年に施行された「住宅の品質確保の促進等に関する法律」(品確法)により、
工務店は新築住宅を引き渡時から10年間、雨漏りや基本構造部分の瑕疵を無償で
修復することになりました。保障機関は、住宅の工事中に現場検査を行います。

南部志賀工務店は下記の保証機関の登録事業者です。
財団法人 住宅保証機構
(株)ハウスジーメン

完成保証制度

万が一施工を請け負った建築会社が、家の完成前に倒産してしまった場合、別の建築会社に施工を引き継いでもらうことになります。その際、増えた建築費を補填して、家を完成させるための保証制度です。

南部志賀工務店は下記の保証機関の登録事業者です。
財団法人 住宅保証機構

※工事総合保険にも加入しております。

ファースの家ならではの安心システム

「ファースの家」施工時にはファース検査員もしっかりと施工状態をチェックします。

また、「ファースの家」の性能があるからこその保証と保険があります。

1.地盤保証

地盤の沈下などにより、住宅が傾いた際に、住宅を現状回復する費用をお支払いする
もので、地盤保証に加入していただくと、地盤調査員が地盤調査を行います。
「ファースの家」の地盤保証は、無駄な地盤改良工事をさせないよう、事務局指定の
地盤調査・分析の専門家が厳密な調査・分析を行い、かつ保証を致します。

登録保証機関→シールドエージェンシー株式会社

2.瑕疵保証

「住宅品質確保促進法」では、建築請負業者に対し、新築住宅の10年間の瑕疵保証
責任が義務化されています。
お引き渡し後に、万一建物に不具合が発生した場合、補修にかかる費用を、建物建築
請負金額または売買金額を上限として保証致します。
※地盤保証の加入が必須条件です。

登録保証機関→財団法人 住宅保証機構(株)ハウスジーメン

 

3.完全引渡保証

代金を支払っていても、万が一建築会社が倒産してしまったら、建築はストップ、代金
もほとんど返ってこないことがあります。
完成引渡保証とは、万が一建築会社が倒産した場合、建築を引き継ぎ、完成引渡を
保証するものです。
※地盤保証の加入が必須条件です。 

登録保証機関→財団法人 住宅保証機構

4.火災保険

損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの
設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害をカバーする保険です。 

5.白蟻賠償保険

近年全国的に被害が拡大しているシロアリ被害。
シロアリが発生したことによる建物の損傷を修復するために要した費用(修復費用)を
負担することによって被る損害を予め定めた、てん補限度額の範囲内で支払います。
ただし、修復費用は直接の工事費用のみを言い、防除施工を再び行う費用(最施工費
用)及び建物の使用不能損害を含みません。 

お住まいのお困り事やちょっとした修理などどんな小さなお悩みもお聞かせください。喜んで対応させていただきます。まずはお気軽に フリーダイヤル 0120-931-406